Browsed by
日別: 2017年2月16日

公務員は甘くない

公務員は甘くない

安定した収入で、定時で帰ることができるというイメージが持たれがちな公務員ですが、その業務内容は決して甘くはありません。部署によっては毎日の残業が当たり前で、終電に間に合うかどうかのせめぎあいのところもありますし、公務員という職業のイメージによって楽して稼いでいると思われ理不尽なクレームに耐えなければならない場合もあるでしょう。そのため、漠然と公務員になりたいと思うのではなく、公務員になって何がしたいのか、そのためにはどのような部署に配属される必要があるのか、その仕事をするには何をすればよいかということを考え、公務員になった後のビジョンを明確に持つことが不可欠といえるでしょう。

また、一度公務員になれば一般の企業と比べてリストラの心配はないと思われることもありますが、自治体によっては公務員の定員の削減を実施しているところもあり、いまや公務員であったとしてもその立場が生涯保証されるということはないでしょう。さらに福利厚生においても一般の企業の中にも十分に整備されているところは少なくありませんので、イメージで公務員は福利厚生が充実していると思いこむことなく、しっかりとした調査をして比較検討してみることをおすすめします。